Y!mobileの詳細ページ

更新日/公開日

2014年4月に「イー・モバイル」と「ウィルコム」が合併し、ソフトバンクグループの傘下となって、新しく「Y!mobileY!mobile(ワイモバイル)」というサービスが始まりました。Y!mobileY!mobileは、docomoやauといったキャリアから回線を借りているのではなく、自社で回線を持っているので、当サイトではMVNOとして扱っていますが、厳密にいうとMVNOではありません。

最近では、なめ猫を起用したCMが、テレビでよく流れていますね。なめ猫を見ると気分がほっこりします。

Y!mobileの基本データ

レーダーチャート

SIMの種類
  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM
通信回線
  • docomo
  • au
  • Y!mobile
月額基本料金
1,980~8,480円(税抜)
データ量
1GB/月~7GB/月
初心者おすすめ度
★★★☆☆
節約満足度
★★★☆☆

Y!mobileが安く感じる理由とは?

「格安スマホ」「格安SIM」というフレーズがあるように、各MVNOが料金の安さを一つの売りにするくらい、SIMフリーの料金争いをしている中、Y!mobileY!mobileの最安値は1GBで1,980円という、正直そこまで安いとは言い難い料金設定でも、安く感じさせていて人気な理由がいくつかあります。

Y!mobileはMVNOではなくMNO

上の記述で、「Y!mobileY!mobileはMVNOではありません」と述べましたが、実はY!mobileY!mobileは大手三大キャリア(docomo、au、SoftBank)にも、各MVNOにも属さないMNOの通信会社であり、ソフトバンクモバイルに吸収される前のイーモバイルやウィルコムの回線を利用でき、加えてソフトバンクによる回線網も利用しています。これにより、通信速度が安定しない会社が多く、速度面のデメリットもあるMVNOと違い、ソフトバンクの回線と旧回線の両方を利用できる安定感が強みとなっています。

MNOとは?

携帯電話やPHSなどの移動体回線網を自社で保有し、通信サービスを提供する事業者のこと。つまり、docomo、au、SoftBankのように自社で回線網をもっている通信会社のことを指します。

通話無料サービスの強み

Y!mobileY!mobileには、10分以内の通話であれば、月300回まで通話料が無料になり、他社や固定電話への通話もこのサービスに含まれます。10分超過した場合や、301回目以降の通話では、通常30秒につき20円の通話料が発生しますが、「スーパーだれとでも定額」をオプション追加することで、時間・回数とも無制限で、国内通話がかけ放題になる完全定額サービスがあります。通話料が高いイメージのMVNOですが、Y!mobileY!mobileなら料金を気にせず通話をすることができます。

長年運営してきた安心感

Y!mobileY!mobileは、イーモバイル・ウィルコムを引き継いでいる老舗大手で、これまでも低価格趣向のユーザーを満足させるサービスを長年提供してきています。この先もY!mobileY!mobileを利用していけば、他社サービスと比べても、安心感のある安定したサービスを続けてもらえることに、高い信頼を寄せることができます。

Yahoo! JAPANとの連携サービスが充実

Y!mobileY!mobileは、Yahoo! JAPANと連携をしているため、Y!mobileY!mobileと契約しているユーザーはYahoo! JAPANのサービスが利用できるようになっています。ただし、Y!mobileサービスの初期登録(無料)をする必要があります。

パケットマイレージ

パケットマイレージは、Yahoo! JAPANにログインしたり、くじを引いたり、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ヤフオク!でお買い物をすると、マイルが貯まっていき、貯まったマイルのランクに応じて、翌月のデータ容量の追加が無料になるサービスです。

※スマホプランS/M/Lのみ対応となります。

Yahoo!かんたんバックアップ

Yahoo!かんたんバックアップは、ボタン1つでスマートフォンの中の連絡先や画像、動画をオンラインストレージにバックアップするサービスです。容量は通常5GBのところ、30GBが無料で利用可能です。また定期的にバックアップする便利な機能もついています。

Enjoyパック

Enjoyパックは、毎月500円分のパケット容量とYahoo! JAPANプレミアム(通常月額462円)がパックになって月額500円(税抜)で利用できるオプションサービスです。Yahoo! JAPANプレミアム会員になると、Yahoo!ショッピングなどのお買い物でTポイントが5倍になったり、会員限定クーポン、動画・コミックなどのエンタメコンテンツをまとめて利用することができます。さらに、Yahoo!かんたんバックアップの利用容量が50GBへ増量されます。

パケくじ

パケくじは、パケットマイレージのボーナスマイルやEnjoyパック3ヶ月無料など、お得なクーポンなど、さまざまな特典が当たるくじを引けるサービスです。

ソフトバンクWi-Fiスポットが利用可能

Y!mobileY!mobileでは、ソフトバンクが提供している無料のWi-Fiスポットを利用できるようになっています。駅やホテル、飲食店など、外出先で気軽に通信ができ、Webサイトの閲覧や動画視聴、アプリのダウンロードも快適に行うことができます。

Tポイントとの連携もすごい

Y!mobileY!mobileの月々の支払いでは、Tポイントは貯まりませんが、Yahoo!ショッピングやLOHACOでお買い物をすることで、最大12倍のポイントを獲得することが可能です。12倍ものポイントを獲得するには、Enjoyパックに入会することや、Yahoo! Japanカードを使用するなどの前提条件が必要となりますが、すべての条件を満たさなくても、多くのポイントを獲得することが可能です。

支払いがクレジットカード以外も可能

多くのMVNOがクレジットカード払いを前提としていますが、Y!mobileY!mobileは口座振替が可能です。クレジットカードがない人にとっては嬉しいサービスです。

実店舗が多く、サポートが安心

Y!mobileY!mobileは全国に約1,000店舗もの実店舗があり、スタッフと対面して問い合わせることが可能です。何か不具合があったときに、すぐに聞けて安心です。

来年には通話無制限プランが登場予定!

来年から「スマホプランS・M・L」の提供条件を一部変更することが発表されました。現行のスマホプランでは、10分以内の国内通話を月間300回まで無料で利用できるようになっていましたが、2017年2月1日からは、「月間300回まで」という回数制限が撤廃され、10分以内の国内通話を回数無制限で利用できるようになります。この変更は同日以降、既存契約者を含む全てのスマホプラン契約者に適用となるようで、Y!mobileY!mobileを使用している人にとっては待ち遠しい変更ではないでしょうか。

Y!mobileの口コミ

快適にiPhone5sが使えています

★★★★★

スマホプランS

ドコモのガラケーからの乗り換えで使っています。初めてスマートフォンを使うにあたって、iPhoneを利用したかったのですが、大手キャリアはいずれもiPhoneの利用料金が非常に高額でした。リーズナブルにiPhoneを利用できないかとネット検索で情報収集をした結果、見つけたのがワイモバイルのiPhone5sでした。ワイモバイルは端末代金と通信速度を併せても、ドコモからの乗り換えなら月額3000円未満で利用可能ということだったので、即座に食いつきましたし、実際に利用してみて、何一つ不満点がないので、満足しています。

20代 女性