BIGLOBE SIMの詳細ページ

更新日/公開日

インターネットプロバイダのBIGLOBEが提供しているBIGLOBE SIMもMVNOのひとつです。
大手プロバイダということで、信頼感や安心感があり、シェア率が現在第4位で、データ通信の品質・安定性顧客満足度No.1(2016年6月 ICT総研調べ)に選ばれるなど、とても人気なMVNOです。

BIGLOBE SIMの基本データ

レーダーチャート

SIMの種類
  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM
通信回線
  • docomo
  • au
  • Y!mobile
月額基本料金
900~7,450円(税抜)
データ量
1GB/月~30GB/月
初心者おすすめ度
★★★★☆
節約満足度
★★★★★

「BIGLOBEでんわ」で通話をお得に

「格安スマホは通話代が別だから怖い…」と思っている人には、「BIGLOBEでんわ 通話パック60」がおすすめです。
「BIGLOBEでんわ 通話パック60」は、月額650円(不課税)で1,200円分の通話ができるお得なパックで、国内通話最大60分の通話料に相当します。BIGLOBEでんわ(無料アプリ)から電話をかけることで、通話料を安く抑えることができます。

また、「BIGLOBEでんわ 通話パック60」を契約していなくても、BIGLOBEでんわ(無料アプリ)から電話をかければ、月額基本料不要でスマートフォンからの国内通話が半額で利用できますので、通話をよくする人にはおすすめなMVNOといえます。

シェアSIMなら最大5人まで容量を分け合える

ライトSプラン(通信容量6GB)または12ギガプラン(通信容量12GB)なら、最大5人(主SIM+4枚)までデータをシェアできます。
シェアSIM(音声)、シェアSIM(データ)、シェアSIM(SMS)から組合せを自由に選ぶことができ、シェアSIM(音声)では、SIMごとに違う電話番号が割り振られ、MNPもできます。
未成年(6歳以上)であればシェアSIMの利用者として選択することが可能できるため、家族でお得に使うことができます。

ただし、シェアSIM追加手数料として1枚ごとに3,000円(税抜)がかかりますので、ご注意ください。

毎月ポイントがたまる!つかえる!

BIGLOBE SIMをはじめ、BIGLOBEの接続サービスを利用すると、毎月「Gポイント」がたまります。Gポイントは、1G=1円で使えるポイントサービスで、Gポイントをためるには、利用開始の手続きが必要になりますが、たまったポイントはBIGLOBE利用料金の支払い、航空マイル・電子マネーへの交換などに利用でき、お得に使うことができます。

無料で使えるオプションサービス

BIGLOBE SIMでは次のような無料のオプションサービスを利用することができます。

BIGLOBEメール

BIGLOBEメールはブラウザ上でメールをすることができます。スマートフォンにも対応していて、ログインするだけですぐに利用が可能です。
格安SIMではキャリアのメールが使えないため、MVNOが提供してくれるメールがあると、とてもありがたいですね!

BIGLOBE Wi-Fi

ライトSプラン、12ギガプランを利用中の人は、Wi-Fiスポットを1ライセンス無料で利用することができます。カフェやファストフード店、駅や空港など、さまざまな場所でWi-Fiを利用することができます。
Wi-Fiを経由した通信は通信量にカウントされないので、ゆっくりお茶をしながら…、電車や飛行機の待ち時間を利用して…、このようなときに容量を気にせずインターネットを楽しむことができます。

BIGLOBE SIMの口コミ

無料でWi-Fiスポットが利用できる特典があります

★★★★☆

音声通話 ライトSプラン

以前はドコモと契約していて、その時は毎月約7000円の利用料金を支払っていましたが、BIGLOBE SIMに乗り換えをしたことによって利用料金が通話料込みで3000円以下になりました。通信速度こそドコモの時よりも体感速度で若干遅くなりましたが、苛々するほどのものではありませんし、LINEの無料通話もクリアな音声で利用できています。また私はライトSプランというプランを契約しているのですが、このプランの特典として有料のWi-Fiスポットが無料で利用できるのが便利です。

20代 女性